OGAWA

ソフトバンクG株を急騰させたエリオット氏って誰


Pocket

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年、 #wework問題 で大損失を抱えた #ソフトバンク

ニュースを見てびっくりしました。

グループだけでなくソフトバンクKKの方も1500円台を回復しています。

画像1

気になったのは #エリオット という聞きなれないお名前。

日経新聞の記事によると以下のように書かれています。

エリオットは世界で最も活動的なアクティビストの一つだ。運用総額は380億ドル超。米投資銀行ラザードの調査によると、2019年は欧米・アジアの14の投資対象に対して経営戦略の見直しなどを迫った。1年間の提案活動数はアクティビストの中で世界最大だ。かつてアルゼンチンや韓国といった国家を相手に訴訟を起こしたこともあり、動向が常に注目されている。

#AT&T にも絡んでいるようです。

エリオットは資金力を生かし、世界の大型株を標的にし始めている。現在の投資先で最大とみられているのが米通信大手AT&Tだ。19年9月の声明では30億ドルを投じていると明かしていた。SBGへの投資はAT&Tなどに次ぐ大型案件とみられる。AT&Tは19年10月、エリオットの要求を一部受け入れ、株主還元の充実や資産売却を柱とした3カ年計画を公表した。

エリオットってどんな人でどんな人生を歩んできたのだろうと写真を検索すると

画像2

創業者?

エリオットって人の名前ではないの?

画像3

#ポールシンガー を検索するとエリオットは彼のミドルネームでその名をとった組織が存在するようです。

先に日経新聞の記事にあったアルゼンチンの話は前回の大統領選挙である2016年の時のことのようで当時に報じられた記事には #ハイエナファンド とまで表現されています。

#誰かが言わねばならないことをいう

このような方に目をつけられている #ソフトバンク の未来が楽しみです。

広告
スポンサードリンク

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。