12年間ありがとうございました

店舗紹介
事業売却 店舗売却
Pocket

OGAWA

店舗が売れました

2008年にはじめた店舗の売却が完了しました。

6月20日(土)まで営業し、
6月21日(日)に荷物をひきあげ、
6月22日(月)に次の方への引渡しいたしました。

ご支援くださった皆様に感謝申し上げます。

たくさんの方々にささえられ

画像1

事業売却は6月13日に決まりました。

画像2

画像3

店舗がなくなるまでのわずか1週間に
この店がなくなることを惜しんでくださる方々が
お見えになってくださいました。

画像4

多くの方に愛されたお店を運営してきたのだなと痛感いたしました。

後悔などあろうはずがない

自分が育った街で多くの人と出会うことができ、
またその場所を提供でき充実した日々を過ごすことができました。

2015年39歳の時には365日すべて店を開けるという
#ノンストップ営業 を達成することができました。

体を壊すまで必死にうちこめたお店でした。

#健康不安 と #社会変革 のおかげで
次のステップへと踏み出す踏ん切りがつきました。

本当に感謝しかありません。

あたらしい空間づくりへ

#松下幸之助 さんは
貧しい家庭にうまれ、
学がなく、
体が弱かった
ご自身のことを運がよかったと振り返っています。

自分もこのタイミングで
#健康不安 をかかえているのは
運がよいとしかいいようがありません。

体を壊したことにより新しい視点が見えました。

仕事には復帰できたものの
#重症化リスク を避けられません。

お客様にも気をつかわせてしまっているのが実情です。

経済も働き方も暮らし方も
転換を迫られる中、
ビジネスのあり方も変化を求められています。

この #社会変革 に合わせて誰もがたのしめる #空間づくり が提供できるよう新たな飲食業のビジネスモデルを構築してまいります。

あらたな空間提供にむけて

#空間提供ビジネス は
多くの方の共感を生みだすビジネスであり、
一人で達成できるものではありません。

多くの人に体感して実感してもらわねば意味がありません。

これまで以上に
ご理解、ご協力をえて多くの人と手が組めるよう、
あらゆる場へ飛び出していきます。

▶︎スーパーシティオープンラボ

政府がすすめる #スーパーシティ構想 の実現にむけ #内閣府 に #オープンラボ がありこちらのメンバーとなっています。

▶︎YOXOイノベーションスクール

横浜市経済局の事業の一環として実施されているイノベーションスクールに参加しています。

横浜市は2019年1月に「イノベーション都市・横浜」を宣言しています。

新たな技術革新をふまえ、世界を変えるビジネスを #ICT/IOT などの技術を掛け合わせた新産業を創出を目指し学んでまいります。

▶︎鴨biz

鴨頭嘉人さんのビジネスオンラインサロンに参加しています。

お店の売却は想定外のことが色々とあり、
#鴨頭嘉人 さんにも #ビジネスオンラインサロン でご協力いただきました。

12年間つづけたお店をたたむことに敬意を表してくださいました。
さすがマクドナルドの厨房で生涯終えるとまで語ったかたです。
同情の語りにはジーンときました。

またビジネスについては
はっきりと答えを示していただきスッキリしました。

店舗売却についてはっきり示していただき
円滑な交渉、売却を実現させることができました。

こちらのオンラインサロンでは半年に一度の表彰制度があります。
こちらの表彰に値する成果があげられるよう今後はフルコミットしていきます。

 

人生なかばの方向転換

画像5

ありがとう。
弱かった自分をささえてくれた許可証。

店舗ビジネスを通じて多くのことを学びました。

画像6

組織に属し、
組織で活動し
組織をまもる
というのは
大変なことなのだと学びました。

 

お店は終わりましたが
人生がおわったわけではありません。
まだまだ人生なかば方向転換です。

 

思うところは色々ありますが

自分が作成したロードマップ通りの世の中にできるよう突き進みたいと思います。

 

今後大切にしたい活動

▼営業の自由をまもって経済活性化

自分は2006年にある論文を発表しましたが、それが当時の社会には適合せず、身を潜めて夜の街の水商売でしのいでいこうとするきっかけとなりました。

不当な公権力の介入は人権侵害であり黙っていられない性格なので、実際のところは水商売であっても容赦なくSNSで意見発信はしつづけてきました。

と同時にSNSマーケティングをして顧客獲得もしていました。

これからは夜の街のSNSマーケティングで鍛えた発信力をあらゆるところで活かしてまいります。

▼エコ革命で人々をしあわせに

エコキャンドルは飲食店などから出た揚げ物油などの食廃油を再生したものです。

画像2

自分は飲食組合の広報を担当していたという立場から廃食油の回収に協力する仕組みをつくることができました。

画像1

再生されたエコキャンドルを用いたキャンドルナイトを各地で開催してきました。

どのイベントで使われてきたか。

リターンとして出品しているクラファンを紹介する
以下の投稿のなかにエコキャンドルが使われたイベントをまとめてあります。

このエコキャンドルはCO2を
排出しないことで注目されておりCO2を削減しています。

画像3

この活動をさらに発展させていくことに貢献します。

 

これからも多くの活動をしていきます。

雇用創出して日本経済に貢献してまいります✊
どうか今後ともお力添えよろしくお願いします。

広告
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました