OGAWA

平成27年11月30日商店会への意見書


Pocket

平成27年11月30日

二俣川銀座商店会
目黒恵一会長

横浜市旭区二俣川1-45-44-1F
OGAWA
店主 小川 貴之
045-363-5210/070-5543-3797

いつも活動おつかれさまです。
当商店街活性化に向けた諸般の活動について要望があります。
地域発展のために受け入れていただけたらと期待しております。

1. フォルテ祭について

甲斐元会長が2011年4月23日(土)で
最後にするとしていたフォルテ祭は目
黒会長のもと2014年5月24日(土)に
復活いたしました。フォルテ祭のご開
催、お疲れさまでした。
2015年は中止となりましたが、2016
年も開催予定なのでフォルテ祭をより
良いものに変えられたらと思います。
1.-1日程
2015年11月17日の商店会懇談会でお
聞きしたお話だと2016年のフォルテ祭開催日は「5月か6月にプロレス団体
との調整がつく日曜日」ということで考えているとのことでした。
候補日は以下の通りになります。
5月1日(日)、8日(日)、15日(日)、22日(日)、29日(日)
6月5日(日)、12日(日)、19日(日)、26日(日)
6月19日(日)父の日は多くの保育園・幼稚園で午前中に父親参観を計画し
ている園も見られます。親子が外出することになり参観が終わってから行
ってみようかとなればにぎわいの創出となるのではないかとおもわれます

1.-2内容

2
1.-2-①運営マニュアルを作る
フォルテ祭の趣旨を、皆が理解して、皆が共有して、全体的な意気を高め
るためにも、参加店舗や有志に
役割を分担させ目的意識を持た
せるべきなのではと思いました

せっかく協力する気になってい
ても何をしたらよいのかが分か
らない状態にあるとどんな役割
を果たせばよいのかが分からな
いし、他の人の役割が見えない
とやりたい人が好きなようにや
ればよいと他人任せになりがち
です。あの人ががんばっている
のだから自分も意気をあげなけ
ればならないという気持ちにな
るためにも、実行委員会の一人
ひとりが何か役割を持って責任
意識を持つことが大切なのでは
ないかと思います。

まずは必要な役割をあげてそれをもとに
組織づくりをして組織図として書き起こ
し、実行委員の役割分担表も書面で作成
するべきであると思います。
2015年9月に行われた落語・演芸まつり
においてもマニュアルがないために実行
委員長と距離の近い方のみが手伝いに多
く回ってしまっている印象をうけました
。主催者は商店街であったにもかかわら
ず、商店街の関係者が顔見せする機会が
少なかったように思えます。役割分担表
の作成は意欲ある商店会員には何らかの
役割をもたせ協力してもらう方針を、示
すことになります。
「組織図」「役割分担表」のほか「会場配置図」「防火防犯および緊急時
対応」「タイムスケジュール」「雨天対応」「出演者確認事項」「出店者
打ち合わせ確認事項」「本部備品調達チェックリスト」「連絡先一覧」「
商店会員一覧」「消防配置図」など一つ一つマニュアル作りをし、実行委
員一人一人に目的意識を持ってもらえるよう各実行委員に配布するための
運営マニュアルの冊子つくりをしてみるのがよいとおもいます。

3
≪参考≫2015旭ジャズまつり運営マニュアル
運営マニュアルは記録でもあるので、反省点を整理するときにも役立ちま
す。よりよい運営をしていく上でも効果があるものと考えています。実行
委員として名前が記載されるのも意気も上げることにつながり、名前がな
い人も次は参加してみようかなという意欲を掻き立てるのに効果的である
と思います。
1.-2-②火を使えるようにする
フォルテ祭においては火を使うことができないということにしています。平
成25年8月に京都府内の花火大会において爆発死傷事故があり慎重になって
いる部分もあると思いますが、我々は火を取り扱って商売させて頂いてお
ります。大切なのは火の扱い方にあると思います。
当商店街のまつりにおいて安全に火を使えるようにご提案申しあげます。
1.-2–②-a出店者説明会を開き消防局の人に説明してもらう
今年の旭ふれあい区民まつりでは10月2日に旭区役所地域振興課より出店者
説明会があり旭消防署員から火器の扱いについて注意事項をご説明いただ
きました。フォルテ祭においても事故が起きないように火器の扱いに対す
る説明会を開催するとよいと思います。

4
1.-2–②-a消防局の人にブースを出してもらう
区民まつりなどでは子供用消防服など用意し消防車
と撮影ができるブースを出し消防署の啓発活動をお
こなっています。緑区中山商店街が行っている本年
の中山まつりにおいても同様に緑消防署がブースを
出しておりました。また本年の旭ジャズまつりにお
いてはAED講習会のブースを出しており、緊急時に
備えておりました。当商店街においても消防署のか
たにご尽力いただくようお願いするとよいと思いま
す。

 

 

≪参考:左から青葉区民まつり・西区民まつり・中山まつり≫
1.-2-③舞台をつくり地域住民に発表の場を与える
ステージ(舞台)を作り、未来ある小中高生を中心に人前で発表の場を与
えることは地域としてとても大切なことだと思います。子供の活動には人
が集まります。人が集まれば、出店者も意欲的になり、協賛者も増えお金

5

が集まります。
お金が集まれば、地域が変わります、地域が変われば市も変わり、市が変
われば県も変わり、県も変われば国も変わり、国が変われば世界が変わり
、世界が変われば未来が変わります。
我々の血税から下りてくる補助金は、舞台をつくることに使ってください
。未来を変えるために使ってください。
プロレス団体の金稼ぎのために投じないでください。
プロレスは興味ある人しかあつまりません。楽しみにしている人がもしい
るのならその人たちで協賛金を集めてお呼びしてください。税金は未来の
ために使ってほしいとおもっています。≪参考:上段旭区民まつり≫

≪参考:下段左から泉区民まつり・青葉区民まつり・都筑区民まつり≫

6

地域のおまつりにはどこの商店街でもステージを設営して地域住民に発表
の場をあたえています。緑区の中山まつりではステージでの発表者が多数
いるため駐車場のメインステージとは別に駅前のバスターミナルを借り切
り、もう一つステージを設営して地域住民の発表の場を確保しています。
停留所を移動させてまで設営されるステージには多くの人が集まり活気が
満ち溢れています。おまつりはせっかく地域住民との交流をもてる絶好の
機会ですから、当フォルテ祭におかれましてもこのようなふれあいを大切
にしてほしいと思います。地域住民にとって発表の場を与えてもらえると
いうことは、やりがいをもつことになり、それを発揮できたときはうれし
さへとつながります。商店街に恩と愛着を感じることで商店街の利用へと
つながるのが人情であり、その人情こそ地域活性化に貢献するものである
と確信しております。
また、誰もが納得する
ようなアンケートを取
っていないにもかかわ
らず、一部の意見を聞
いて「プロレスを楽し
みにしている人がいる
」と思いこんで商店会
主導で開催内容を推し
進めるのは地域住民と
のコミュニケーション
を断つことになりかね
ないと思います。内容
決定に際してはパブリ
ックコメントの募集な
ど住人参加というプロ
セスを経ないと地域と
の隔たりのある商店街
を創出となることが懸
念されます。
またこちらからフォル
テ祭で出演・発表をする人を選定するのではなく、発表したい人を一般募
集かけるべきだと思います。告知募集がフォルテ祭を周知させることにも
貢献します。

本村神明社の例大祭の奉納演芸会も毎年出る
人が固定化されているにもかかわらず、いま
だに自治会を通じての一般募集という形をと
っており、例大祭の周知活動に貢献していま
す。また旭区民まつりも現在は募集告知はあ
りませんが申込は一般募集という形で申し込
むことになっています。区民まつりは今年26
回目にして初めて告知チラシをつくりました
。つまりいままでは告知チラシすらつくって
いなかったにもかかわたず来場者数はだいた
い5万人超で発表されています。お宮の例大祭
も掲示と回覧版だけです。それでも人が集ま
っています。
プロにはお金を払って客寄せいたしますが、
地域住民はお金を払わなくてもつながりで集
まりそこには協賛金を出す者もあらわれ、お
金も集まります。

プロに発表の場を与えるということはお金が出て行くだけで、協賛金も集
まりません。愚かな使い方はやめてほしいと思います。

7

1.-3告知
1.-3-①配布用プログラムをつくる

今となっては用意してないのが不親切と思えるほど、ど
この商店街のお祭りでも
ステージプログラムが書
かれた告知パンフを作成
しており、来場者に配布
しています。そのデザイ
ンにも力が入っており、
とくに中山まつりはステ
ージを2つもうけているた
め紹介する内容や協賛者
がおおく15ページにわたるプログラムとなっ
ています。せっかく来場していただく方に絶
好のアピールの場になるのでプログラム制作
の組織は立ち上げるべきだと思います。
2015年11月
17日の会議
において商店会マップは「商店会員にしか
配らない」ということで作成する運びであ
るとのお話でしたが、商店街の広報活動の
一環として作成されないのであればつくる
べきではないと思います。
予算は商店街の活性化をさせることにつな
げてほしいと思います。せっかくマップを
つくるのであれば、各店舗で自由に配布で
きるようにしてほしいと思います。それこ
そフォルテ祭のプログラムにもマップを刷
り込むことができれば商店街のPR活動に
もなり、それなりの経済効果が発揮される
のではないかと期待できます。
≪参考:居酒屋「善平」に置かれている二
俣川商栄会マップ≫
1.-3-②テレビ局に取材申し込みをする
YCVの「地域情報便じもっと」では
地域のニュースを短く取り上げてくれ
ています。

8

本年10月には左近山の秋まつりが取材されており、キレイにまとめられて
いました。左近山商店会の青木会長が言うには取材には一切お金はかかっ
ていないとのことです。
当商店街におかれましてもフォ
ルテ祭当日を取材してもらって
事後報告となりますが、放映さ
れるようにしてみてはとおもい
ます。端的にまとめられた笑顔
の記録を映像で残すということ
が後世たちのために大事である
と考えています。

1.-3-③他の商店会にも協力をしてもらう
また4月の最終日曜日希望ヶ丘と左近山で大きなお祭りが開催されています。
2016年だと4月24日(日)に開催されることが予想されます。

≪参考:第9回希望ヶ丘フェスティバル≫

 

9

≪参考:左近山こどもまつり≫
2015年11月17日の商店会懇談会でお聞きしたお話だと2016年のフォルテ祭開
催日は「5月か6月にプロレス団体との調整がつく日曜日」ということで考えて
いるとのことでした。いずれにしても当商店会のフォルテ祭のほうがあとに開
催されるので、先にお祭りを開催する商店会には協賛金を支払ったうえでプロ
グラムを置かせてもらうなどフォルテ祭を告知することに協力をしてもらうよ
うお願いをしてみてはと思います。これからは相鉄沿線全体でのまちづくりを
していくために商店会相互に連携していくことがのぞましいのではないかと思
っています。
2. 納涼祭について
毎年盆明けは人の出入りが途絶え、街に活気がな
くなります。売上も落ちます。来年ですと2016
年8月16日(火)~18日(木)までは客足が落ち
ることが見込まれるので夜の街を活気づけるイベ
ントを開催してみてはと思います。
旭料飲喫茶事業組合では飲食店から出た食用廃油
を集める事業に協力しています。飲食店から集め
た食廃油で4時間灯すことのできるエコキャンド
ルをつくることができ、そのキャンドルは旭ジャ
ズまつりといったイベントで灯されています。キ
ャンドルは並べ方次第でアートになりそのアート
を見るために人が集まります。泉区の「泉キャン
ドルナイト」においては来場者数1万人超えで発
表されるほどの賑わいを創出いたしました。模擬
店では19リットルのビールが16本売れたとお聞
きしています。

廃油で作られるキャ
ンドルは2011年より
横浜市文化観光局主
催でおこなわれている「スマートイルミネーション
」においても環境未来都市よこはまを世界にアピー
ルするために貢献しています。本年は10月30日から
11月3日まで象の鼻パークにて開催され、有志のボ
ランティアグループ「I LOVE YOKOHAMA[ハマラ
ブ]」の方々と共に灯させていただきました。
このようなイベントで使われるキャンドルを
OGAWAでも灯させていただいたところ、道行く人
の注目を集めなかなかの評判でした。

10

ぜひ商店街ぐるみでも灯させていただけないかと思っています。

みんなが何気に固めるテンプルなどで捨ててしまいがちな廃油が再利用できる
ことをぜひアピールさせていただくことができたらと思います。この活動がよ
こはま3R夢(スリム)プランに貢献し、環境未来都市よこはまのアピールにつ
なげられたらと思っています。
キャンドルイベントは以下の日程で開催させていただけたらと思います。
2016年8月16日(火)~18日(木)区商連加盟「二俣川銀座商店会」主催
2016年11月22日(日)~24日(火)「スマートイルミネーションあさひ」

11

象の鼻パークでの「スマートイルミネーション2015」終了後、「スマートイル
ミネーションみどり」や「スマートイルミネーションいずみ」と各区役所主催
でも開催されています。旭区におかれま
しても、ぜひ旭区役所主催の「スマート
イルミネーションあさひ」を開催させて
いただけたらと思います。本家のスマー
トイルミネーションでは各区で行われる
スマートイルミネーションの告知にも協
力してくれているので開催をすることで
二俣川へ集客へとつながります。8月に
手応えを感じてもらい、11月には多方面
からの集客に力を入れていただくことで
賑わいを創出し、商店街加盟店舗の魅力
をアピールすることができればと思いま
す。

以上

広告
スポンサードリンク

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

広告
スポンサードリンク
2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別更新情報

広告
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。