OGAWA

ライバーというお仕事


Pocket

ライバーというお仕事

 

「 #ライブ配信者 」というのがかなりメジャーになってきました。

自分はライブ配信で自己アピールする時代が来ると想定し、編集画像やライブ配信でお客がお店を利用して楽しんでいる様子を配信してくれると想定して改装工事に踏み切りました。つまりこれからは店側自らがプロモーションするのではなく、お客が率直に感じた良さをプロモーションしてくれると考えたわけです。そういったわけで店内からライブ配信してくれるお客が増えたことはある意味自分の営業戦略があたったなといえるところです。

 

 

ただ想定外だったのがこのライブ配信に投げ銭機能をつけてマネタイズ(収益化)のコンテンツになっているということです。

自らを「 #ライバー 」と名乗り「私はこれで稼いでいる」とまでいってOGAWA店内で飲んだり歌ったりしてる場面をライブ配信しマネタイズ(収益化)してる子までいます。

きくところによると1日に6万円も稼ぐ時もあるのだとか。

どのようにマネタイズされているかは動画を見た方が早いと思います。
人気 #YouTuber の動画でも話題にされています。

#17(イチナナ) というアプリが一番メジャーだと思われますがOGAWA店内で飲みながらライブ配信している子は #ポコチャ なるアプリを使っていました。

自分はライブ配信にあまり興味がなくやったことはないので細かいことはわからないのですがアプリダウンロードまでやってみました。

おすすめの通知があるとアップルウォッチに可愛い子の画像が送られてくるので自分はそれだけで癒されています。もう少し使いこなしてみたいなとも思っているのですが。

もうYouTuber同様あらたな職業となっているとみて良いのではないでしょうか。親に隠れて親より稼いでいるライバーもいることでしょう。

うちの子もアドセンス収入(YouTubeの収入)を得ていることをいちいち自分に報告などしませんでした。自分も親に事業報告をいちいちしません。

#お金は大事です
みんなお金を稼ぎたい。
稼ぐためには注目されたいわけで注目を集めるために脱ぐことも想定されます。

音楽に合わせ自分の魅力アピールを編集して投稿する「 #Tiktok 」というアプリがあります。この「tiktok」では乳首や毛が見えてしまうと投稿を削除されてしまうらしいです。そのため削除されない程度のきわどい魅力アピールを編集して投稿するわけです。

しかしライブ配信だと生中継なわけですから編集で修正などできません。きわどいといいながら見えてしまった場合にはどんなペナルティが科されるのでしょう。#ラファエル さんは谷間が見えるだけでアカウント停止( #垢BAN )だっていってましたね。実際にアカウント停止になった方の実体験されたかたがいたらご報告ぜひ。そこは興味があります。

このようなライバーは10代に多いような気がします。

自分は県立高校PTAにおいて広報委員をしています。自分の子が通う学校の広報紙は「学校に来れない保護者のために生徒の活動をお知らせするもの」として位置付けており、今年の文化祭ではPTA広報紙は閲覧のみとし配布しないことになりました。外部への持ち出しをしない方針がより強化されています。

PTA広報紙は生徒のアピールの後押しの意味合いもあるのではないかとも考えていたのですが、ここのところの自己ブランディングの流れを見ていると保護者が余計なお世話をすると各個人の #ブランディング の邪魔をしてしまい足を引っ張りかねなくなります。

そのため県立高校広報紙はより小さな活動にとどめておくのが望ましいのだともとらえられます。

これから先の時代にお世話になる若者の邪魔をせずにプロモーションのお手伝いをしていけたらと考えています。

広告
スポンサードリンク

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

広告
スポンサードリンク
2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別更新情報

広告
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。