OGAWA

旭エコキャンドルナイト広告協賛金のお願い


Pocket

広告協賛金のお願い

「旭エコキャンドルナイト」にご理解とご協力をたまわり、誠にありがとうございます。

この催しは、子供からお年寄りまで親しめるよう「本村神明社節分祭」の豆まきの会場の一部をお借りしてエコキャンドルを灯すもので旭料飲喫茶事業組合が国際目標であるSDGs(持続可能な開発目標)に貢献していることをアピールするとともに地域の活性化をはかることをねらいとして毎年2月3日に開催しています。

2016年に始まり5回目となる次回は2020年2月3日(月)に開催予定です。
これまでの運営費は有志が持ち寄ってましたが今後は多くの方に支えられた催しとなることが望ましいと考え「旭エコキャンドルナイト実行委員会」をたちあげて広告協賛金を募ることにいたしました。
幼稚園児や小学生だけでなく中高生にも協力してもらうための新たな取り組みやSNSを使った映像画像展の実施などあらたな広報活動にも力を入れていきたいと考えています。

《エコキャンドルナイトの目的》

「旭エコキャンドルナイト実行委員会」は国際目標とするSDGsに貢献しつつ旭区を盛り立て、以下のミッション・ビジョンを念頭に楽しみながら市民発の地域活性化を図るための活動を行うことを目的として活動しています。

旭エコキャンドルナイト実行委員会のミッション・ビジョン

画像1 画像5

画像4 画像3

《「横浜旭ジャズまつり」での開催》

「旭エコキャンドルナイト実行委員会」開催のエコキャンドルナイトは旭区制50周年記念事業にも認定されています。エコキャンドルを灯したい、エコキャンドルに癒されたい、エコキャンドルナイトを開催したいといった方々のニーズに応え、エコキャンドルを身近に感じていただけるよう、これまでの「本村神明社節分祭」のみならず旭区内各地において必要とされる場所でも開催いたします。

《「旭区の魅力を伝える映像画像展(仮)」の開催》

2020年3月20日~25日、旭区役所1F情報発信コーナーにおいて「旭区の魅力を伝える映像画像展」を開催し、インスタグラムに投稿していただいた旭区の魅力ある画像や映像の展示を行います。まだエコキャンドルナイトを知らない人にもその魅力をお伝えできるよう旭区全体における画像展のを開催し、その中でエコキャンドルナイトの様子も魅力ある画像のひとつのコンテンツとして展示いたします。

《「旭区の魅力を伝える映像画像展(仮)」の開催》

開催の趣旨にご賛同いただきご協力していただいた方にはプログラムパンフへの広告掲載とともに金額開催の趣旨にご賛同いただきご協力していただいた方にはプログラムパンフへの広告掲載とともに金額に応じてお名前入りのエコキャンドル灯篭でもご紹介させていただきます。灯篭は当日の会場装飾のほか「旭区の魅力を伝える映像画像展」(2020年3月20日~25日@旭区役所1F)でも展示させていただきます。
来場者には各イベントにおいて無料で楽しんでいただけるようご理解とご協力をたまわれればと思います。

旭エコキャンドルナイト実行委員会

代表発起人 今城竜也
代表発起人 小川貴之

 

1. 広告の申込先・納入先および広告原稿提出先

旭エコキャンドルナイト実行委員会
代表 小川 貴之

〒241-0821 横浜市旭区二俣川1-45-44-1F
電話 070-4380-2991
メール ecocandlenight@gmail.com

 

2. 広告料の納入方法

振込または直接の支払いのいずれかでお願いします。
振込の場合 みずほ銀行 二俣川支店 (普)3007301

旭エコキャンドルナイト実行委員会

 

3. 各期限

申し込み・原稿提出  2019年12月31日
広告料納入 2020年 1月 9日

 

4. 広告サイズ・協賛金

プログラムパンフ

A4版 1/32(94mm×64mm) 3000円
A4版 1/16(44mm×64mm) 5000円
A4版 1/ 8(94mm×64mm)10000円
A4版 1/ 4(94mm×64mm)30000円
A4版 1/ 2(94mm×64mm)80000円

広告
スポンサードリンク

Have any Question or Comment?

One comment on “旭エコキャンドルナイト広告協賛金のお願い

[…] 旭エコキャンドルナイト広告協賛金のお願い […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。