OGAWA

労働環境の変化で栄える業界


Pocket

労働環境が変化で盛り上がっていくことが予想される業界もあります。

・転職業界

終身雇用がなくなったのだから当然転職したがる人が増えます。Linkedinのようなそ転職に使えるようなSNSが常に活用されるようになるでしょう。当たり前のように人が転職する時代が始まりそうです。

・クラウドソーシング業界

不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスのことで。

クラウドワークスという会社の決算が良かったようです。

このプロセスは多くの場合、細分化された面倒な作業の遂行や、スタートアップ企業・チャリティの資金調達のために使われています。

wikiには次のように書かれています。

群衆(crowd)と業務委託(sourcing)を組み合わせた造語で、特定の人々に作業を委託するアウトソーシングと対比されることが2005年にen:WIRED Magazineの編集者であるジェフ·ハウ(Jeff Howe)とマーク·ロビンソン(Mark Robinson)が、企業が個人に仕事を外注するためにインターネットをどのように使っているかについての議論の末に用語「クラウドソーシング」を生み出した。ハウとロビンソンは「群衆(crowd)にアウトソーシング(outsourcing)」するようなことが起こっているのだという結論に達し、それが「クラウドソーシング」という造語に繋がった。

・ギグエコノミー(日雇労働)業界

スマホ一つで簡単に見つけられる日雇い労働。日本だとUberEatsが代表的です。スマホひとつで簡単に受注して働いてもらえます。

・副業業界

これはもうすでに盛り上がっています。

・自己啓発業界

自分をしっかり高めていきましょう。終身雇用崩壊で自分が努力しなきゃいけないけど努力の仕方がわからないという人に頼られることが予想されます。自分も鴨頭嘉人さんの鴨Tubeには大変お世話になっております。

・占い・宗教業界

どうやって生きればわからない状況なると活路を求めたがる人が増えます。

・トレーニング業界

「筋トレ」などはトレーニングしてすぐ成果がでるので、自分の人生を結果が出やすい「筋トレ」して自分の人生に迷った人たちが成果の出やすいトレーニングに希望を持ちたがります。

大きな流れに乗りましょう。まずなにをはじめたらいいか。

副業をするために自分の「ブランディング」をすることだと思います。

講師業・不動産投資をやってみてもよいと思うので自分の得意分野を伸ばすことをお勧めします。

会社のような「柵の中」で守られていても明日から「あなたは柵の外」と急にいわれる時代に突入するので、ちょっとくらい柵の外にだされても生きていける力を身につけて生きていきましょう。

広告
スポンサードリンク

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

広告
スポンサードリンク
2019年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
広告
スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。