OGAWA

入院20日目カテーテル検査


katheter
Pocket

待ちに待ったカテーテル検査の日です。
この結果次第で退院の目処が立つことになっています。

朝から点滴で生食を投与されることになり食事も2分の1に減らされました。

主治医より昨日の検査の結果ついて肺には異常なしとのこと

血圧も異常なしとのこと

心電図も異常なしとのこと

頚動脈エコー検査では中等度の動脈硬化があるとのことでした。

 

カテーテル検査は昼過ぎまで続きました。
左手を固定され自由に使えない状態にされているので食事も右手だけで取れるように串刺しにしてもらっています。

トイレも一人でできない生活に逆戻りです。

結果としては主要な3つの血管全てに動脈硬化が見つかりバイパス手術かカテーテルで対応すべきか再度検討した上で明日また今後について主治医から説明受けることになっています。

もしかしたら入院が長引く可能性が出てしまいました。8月にお店を再開したいと思っていましたがまだ再開できるかどうかわかりません。

検査中、自分の人生を振り返ってみました。
うまくいかないことが多くて苦労も多かったのも事実ですが常に商売にはフルスイングで挑戦してくることができました。

多くの国会議員や地方議員にも思うことを遠慮することなく提言してくることができました。
主張が通らず規制が強化され商売がうまくいかなくなった時もありましたが、建物内全面禁煙規制の時はその経験が生きて反対署名を集めて過度な規制強化をやめさせ自分の商売には影響のないようにすることができました。
業界全体に貢献できたと思います。

また健康な妻に恵まれ5人の子宝にも恵まれました。小さい頃から医者にかかることの多かった体の弱い自分とは正反対で5人とも大病もなく健康で明るい未来を楽しんでくれています。

まだまだやり遂げておきたいこともありますが振りかえってみると悔いなく挑戦して結果を出してこれて、これまでいい人生を歩ませてもらえたのではないかと思います。

上を目指せばきりありませんが、自分でもここまでできたのだから子供たちにはさらに夢のある世の中を創造していってほしいと思います。

君たちならできる。

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。