入院4日目まなまや登場

心不全生活
入院生活
Pocket

6月28日息切れがひどく近隣の内科で診てもらったところ救急搬送されることになり

・うっ血性心不全
・心筋梗塞
と診断されそこから7月19日までの23日間入院することとなってしまいました。

その後、冠動脈バイパス手術を受けるため心臓外科のある病院に8月6日より入院し、本日4日目を過ごしています。8月14日が手術予定で入院しています。

 

 

4日目となると一通り検査が終わりあとは手術を待つだけなので朝から甲子園を同じ病室の人と談話室で見てすごしました。同じ病室の人は長野出身で初出場の飯山の試合を楽しみにしていました。

かみさんが昨日、甲子園雑誌を買って来てくれてシャワー入浴をすることもできたのでしばらくお見舞いに来てくれることはないのではないかと思っていました。

今度の入院先は院内感染防止のため10歳以下の子供は病室に入れないことになっているので下のまなまやとは会えないのかと思っていたら、なんと下のロビーにいるから来いとラインが入りました。

まさかのお見舞いに来てくれました。

来週の手術がうまくいくよう元気になります。

10歳近くなってきて男の子を意識するようになって色気が出てきた気がします。

まなまやと絡んでいたとき
ちょうど飯山の試合がおわりました。

試合は長かったですね。
幸せなひとときはすぐ終わりました。

これからインスリンを自分でうてるようになるように指導がありました。

広告
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました